夏より汗が臭うのは春の時期 原因と予防とは!?

ライフ
05 /19 2017


スポンサーリンク



日差しが暖かくなり、

1年の中でもっとも汗が臭うのがこの時期です。



冬の期間は汗をかきにくいので、

汗腺の機能が弱まり、悪い汗が発生しやすいそうです。



運動など日常的に汗を流す習慣がない人は、

春先から軽いウォーキングや入浴などをすることで、

汗臭さを予防することができます。



また、良い汗をかくためには

食生活の見直しも大切です。

肉中心ではなく、野菜中心の食生活の心がけ

カキ、レバー、うなぎなど亜鉛を含んだ食品、

カルシウム、鉄、カリウムなどの

ミネラル分を多く含んだ食品を摂ると

良い汗をかきやすくなるとのことです。



私も最近汗の臭いが気になっていました。

原因は冬の間に汗腺の機能が

弱まっていたことにあったのですね。

まだ間に合います

生活習慣を見直しましょう!
関連記事

スポンサーリンク



コメント

非公開コメント

はせ

はせです。


2017年の2月末にこのブログを設立しました。


学生です。